さとうあきこの活動・育児日記

akiko2ki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0004698_8355040.jpg ごみ問題を考える会のみなさんと、「明るい民主市政をつくる会」の松浦さんと、福島の荒川クリーンセンターを視察しました。
 ここは、火格子式のストーカ炉+灰溶融施設で、平成20年の建設です。処理方式は山形広域事務組合が予定しているものと違いますが、建設・運営については、山形でも予定しているDBO方式です。
 住宅地に隣接し、周囲は桃畑です。
 市の職員からの説明の後、党福島市議団とも懇談しました。
 「明るい民主市政をつくる会」では、市民合意を得ての清掃工場の建設に協力する方針です。
 私はガス化溶融炉について、これまで一般質問で問題点を指摘してきました。
 分別を徹底し燃やすごみを減らすためにも、ストーカ炉にすべきと考えていますが、今はストーカ炉でも業者に委託しなければ安全に運転できない(現地雇用に移行するまで5年かかった)との福島の話しでした。
 清掃工場の早期建設は必要ですし、そのために住民合意を科学的に得るために、私たちも建設的な提案をしていきたいと思っています。同時に、大量消費と大企業の利益を優先し、地方自治体=住民がそのごみを処理するしくみそのものにメスを入れる必要がある問題です。その点も多くの方とともに考えていきたいと思います。
by s-akiko01 | 2012-04-20 22:19 | 活動あれこれ
f0004698_23203743.jpg 午後、霞城セントラルで行われた、支援団体意見交換会。
 60人近い出席者で、団体も多種多様。山形の地域力もなかなかすごいと思いましたが、さらに北海道や新潟のとりくみの発表を聞いて、日本のNPOのノウハウも成長しているんだなぁ、と感心しました。
 北海道からは75団体が連携する「むすびば」の活動報告があり、ニーズに合わせてチーム編成する方法や、海外のNGOの資金援助を受ける活動方法などが紹介されました。
 山形からは、NPOりとる福島の報告、県社協の訪問支援についての報告、山形育児サークルランドの報告がありました。
 報告の後、ニーズの把握や、運営方法、団体間の協力について、表に出られない避難者をどう支えるか、警戒区域が解除されることによって生じている「新たな」自主避難者についてなど、問題が深められました。

 私にできることは、こうした動きを把握し、行政との連携が可能な部分をつなげることや、行政が行う基本的なサービスを充実させること(山形市の福祉行政の充実が、避難生活にとっても基盤となる)だと思いました。そうした意味でも、今回の意見交換会は貴重な場でした。企画されたみなさん、ありがとうございました。
by s-akiko01 | 2012-04-13 23:20 | 活動あれこれ

始業式

f0004698_23131198.jpg 久しぶりに、子どもたちのこと。
 朝、「あれがない」「これがない」と大騒ぎしながら学校へ。春休みが終わりました。ゆうかは4年生。身長も私(167cm)のアゴまで来たし、自分で決めてワンレン(死語?)にしてるし、いっぱしのレディという雰囲気。こうは、2年生。新入生という後輩ができた(学童は春休み中から受け入れている)んだけど…おにいちゃんらしくならないなぁ、と思うのは私の願望かな。
 ところで、ベ○ッセの「チャ○ンジ」。このストーリーや付録のしゃべる機械にハマってやる気になるのは、こうの方。主人公は男の子だし、ストーリーも男の子に共感できるようにつくられています。まあ、実際に勉強ができるのはゆうかの方なのですが。見ていてとっても理不尽さを感じる私です。

 写真では伝わらないかもですが、明日が満月。のぼりはじめの月は、絵に描いたように大きく見え、別世界のようでした。
by s-akiko01 | 2012-04-06 23:13 | 子どもたちのこと
f0004698_2256755.jpg 高橋ちづこ衆院議員と「りとる福島」との懇談会を議会応接室で行いました。
 福島の子育て中の家族の思い、子どもたちの思い…ほんとうに私たち大人は、ひどい社会を作ってきたと思います。
 そんななかでも、避難しているお母さんたちが、「福島の子どもたちのためにも、高速無料化継続を」「子どもの発達のために気軽に遊びにこれる週末保養を」「山形のママにも、子育ての事業を残していきたい」と、避難していない子どもや、避難先の子どもも視野に入れた、手をつなげる活動を行おうとしていることに、本当に感動しました。
 一方で、不動産から「迷惑」と言われた経験や、福島ナンバーで買い物に出かける怖さ、子どもが肺炎で入院したときの大変さ、「お遊びで避難しているのか」と言われたこと、子どもが夫に人見知りするようになった、などの現実も。

 その後、担当課とも懇談し、お母さんたちから聞いたことを伝えました。
 ちづこさん、この声を、国会に伝えてください。ひどい社会の中でも、子どもを守ろうとする母親の声を。
by s-akiko01 | 2012-04-04 22:42 | 活動あれこれ

青年ユニオンとのこん談

f0004698_23272532.jpg 青年ユニオンと、地方議員とのこん談。内容は…秘密?
by s-akiko01 | 2012-04-02 23:24 | 活動あれこれ

2002年4月と2005年4月と2013年5月生まれの3人(ゆうかポン・こうくん・そうっち)の子育て中。山形市青田在住の日本共産党市議、佐藤あき子の日記。


by s-akiko01