さとうあきこの活動・育児日記

akiko2ki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

子ども館の駐車場

f0004698_2325996.jpg 山形市議会は閉会しましたが、県議会が開かれています。山形新聞でも連載されていますが、吉村知事の方針のもとに編成された補正予算ということで注目されています。
 その中に、うれしい予算がありました。
 新日本婦人の会が要望していた、「子ども館の駐車料金を無料にする(たぶん県営駐車場のこと)」予算が出ていること。以前から要望していましたが、斎藤知事のもとでは実現しませんでした。
 私自身、屋内での遊び場として、特に家にクーラーがなかったゆうかポンの小さいころはよく利用していたので、喜ぶお母さんがいることはよく分かります。
 首長の姿勢の違いって大きいんだな、とあらためて実感しました。

 写真は、夫が「緑のカーテンをつくる」と言って壁際に植えたゴーヤの上にいたカエルです。まだまだカーテンにはほどとおい感じですが、カエルの避暑にはちょうどいいみたい。
 そういえば、明日は山形市のキャンドルナイト。政府のCO2政策は企業べったりで各国から批判されていますが、それはまた選挙で変えていくとして、明日は電気を消してみるのもいいと思いますよ♪
by s-akiko01 | 2009-06-26 23:07 | 活動あれこれ

6月議会閉会

 6月議会が閉会しました。
 「核兵器廃絶に向けた取り組みの強化を求める」「混合型血管奇形の難病指定を求める」「社会的セーフティネットの再構築を求める」3件の意見書が採択されました。
 核兵器については、オバマ米大統領のプラハ演説をうけ、党市議団として原案も示して動いたものです。混合型血管奇形については、以前のブログにも委員会で採択を求めたことを書きました。

 条例案件について、委員長報告が行われる中で気になったのは、こども医療費の私が一部負担金をなくすことを求めた部分の答弁、『親が自分のこどもを病院につれていくのにある程度の負担は必要』との報告に対し、議場から『いい答弁だ』とヤジがとんで笑いが起こった、その雰囲気でした。一部負担金一回530円、月上限4回2120円を『過度な負担ではない』と答弁されていますが、この間私が相談を受けているワーキングプアの状況に置かれている子育て世帯、派遣切りにあった世帯などにとってはその2000円が重いのです。今の若い子育て世代のきびしい現状はまったく理解されていないと感じました。苦しい中でがんばって子育てしている親こそ、財布をもたずに病院へ行けるようにすべきではないでしょうか…。

 また、産業文教委員会の報告では、教育予算の増額を求める請願の審議の中で『優秀な子どもはどんな状況下でも勉強する』と述べた委員がいたとの報告が。非科学的すぎてコメントしようもありません。
by s-akiko01 | 2009-06-25 16:15 | 議会・本会議

予算委員会

 予算委員会に付託された案件は、設置されている4つの常任委員会ごとに、分科会を設けてそこで議論が行われます。日本共産党市議団は3人なので、総務・厚生・産文の委員となっており、残る環境建設委員会の議論については、この予算委員会でしか発言できません。
 今回、家庭ごみ有料化の準備のための予算が計上されており、今回から環境部が厚生委員会から建設委員会へ移ったため、予算委員会の委員長報告への質疑という形で発言しました。
 私はまず「有料化そのものを問題にする質疑はあったのか」尋ね、「まったくなかった」との回答に対し、「経済情勢がきびしさを増す中、年間5億円の負担に市民の理解は得られない。また、有料化によって不法投棄の心配が増大するために、市民負担の中から監視カメラやパトロールの経費を捻出することは矛盾している」と指摘しました。
by s-akiko01 | 2009-06-24 11:39 | 議会・委員会
f0004698_17222471.jpg 山形派遣村実行委員会が、山形市に生活保護行政の改善を求め申し入れを行いました。
 「水際作戦などは行われていない」という担当職員の言葉に、ごく最近あった「条件は該当するのに申請用紙を渡さなかった」事例を紹介しました。この件は、6月議会初日にも市長が「改善すべきは改善する」と答えています。
 生存権の最後のセイフティーネットとなっている生活保護。命のラインを分けていることを担当ケースワーカー全員が認識してほしいものです。
by s-akiko01 | 2009-06-22 17:18 | 活動あれこれ

父の日

f0004698_10353449.jpg 今日は「父子家庭サークル」の結成会を行いました。その間、私と子どもたちは保育部屋で父の日カードを作る…つもりでしたが、子どもたちはみんな大人しく遊んでいて、うるさいのはゆうかポンとこうちゃんだけなのでした^^;
 そこで、私と子どもたちだけ席をはずして、カードを作成。作り方は先週の「赤旗」日曜版に載っていたものです。これはゆうかポンがつくったもの。開くとゆうかポンが書いたパパとゆうかポンの絵、メッセージが貼られています。
 
by s-akiko01 | 2009-06-21 10:30 | 子どもたちのこと

女性後援会のみなさんと

f0004698_10293688.jpg 渡辺ゆり子県議、女性講演会のみなさんと、街頭で宣伝を行いました。
 解散目前ということもあり、注目され、激励の合図も多く寄せられました。
 「今度の選挙は、『政権をだれがとるのか』という選挙ではない。『日本の進路をどうするのか』がとわれている」とのゆり子県議の力強い訴えが、通りにひびきました。
by s-akiko01 | 2009-06-20 10:25 | 活動あれこれ

予算分科会・常任委員会

 今日は予算分科会(予算委員会に付託された案件を各委員会で審査する)と常任委員会が行われました。
 補正予算では、市立保育園の床の改修が提案され、私は「今回の補正は経済対策臨時交付金だが、今後公共投資交付金の実施計画も立てることになる。床だけでなく、老朽化した保育施設の改修をきちんと行ってほしい」と述べました。
 厚生委員会では、子ども医療給付事業の、入院部分が小学6年生まで拡大される提案があり、これまでも子ども医療費については、拡大を求めてきましたが、今回特に「一部負担金はその金額の根拠もあいまいであり、なくすべき。子どもはお財布を持たずに病院に行ける制度にしてほしい」と発言しました。
 また、請願の「混合型血管奇形の難病指定を求めることについて」は、「まさに難病指定の条件に合致している。先天性の病気のため小さなころから苦しまなければならず、一刻も早く治療方が見つかること、家族の負担の軽減が望まれる」と賛成しました。全会一致で採択されました。
by s-akiko01 | 2009-06-19 16:23 | 議会・委員会
 当選前からの自分のホームページ、引っ越す前の情報や私的な情報ばかりのまま、放置しておりましたm(_ _)m
 先日の地制調にかかわる集まりの中で、「市議の活動が見えない」と指摘されたことも受け、やっと改造に着手しました。まだたいして変わってない(T-T)かもしれませんが、徐々に改造します!
 「こんなことを載せてほしい」など、コンテンツへのご意見がいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

佐藤あき子のホームページ
by s-akiko01 | 2009-06-17 10:37 | 自分のこと

平和行進

f0004698_10242634.jpg 毎年、子連れで参加してきた平和行進。
 第二公園を出発するので、子どもたちが遊んじゃって出発が大変だったり、途中でだっこになったり、最初からだっこだったり^^; してきましたが、今年は二人とも最後まで歩きました!大人のペースで!さすがたつのこっ子。

f0004698_1025315.jpg 写真はなんだかわからないと思いますが、第二公園の遊具(後ろは汽車。遊具てっぺんにこうちゃん)、歩きながら撮った行進の様子です。
by s-akiko01 | 2009-06-16 10:16 | 活動あれこれ
f0004698_152354.jpg 写真は、保育園の砂場。あまりに凝った「水路」に、おもわず写真を撮ってしまいました。
一方、土曜日は月に2回しか開いていない学童保育の休みの日だったゆうかポンは、駅前のクレヨン王国という無認可保育園に行きました。
 日曜日は二人をつれて会議+食事会へ。会議は保育室があって遊べたのですが、食事のときは大変でした。昨日のストレスもあったのか、姉弟げんかと母娘げんかを披露(T-T)
 保育園時代とちがって、土日に仕事(活動?)が入ったからといって、月曜日に休ませるというわけにはいかない小学校。
 預けられなければどうにもならないけれど、「預けられればそれでいい」ということでもない、子育て支援への理解を社会的なものにすることのむずかしさを実感した一幕でした。
by s-akiko01 | 2009-06-14 14:52 | 子どもたちのこと

2002年4月と2005年4月と2013年5月生まれの3人(ゆうかポン・こうくん・そうっち)の子育て中。山形市青田在住の日本共産党市議、佐藤あき子の日記。


by s-akiko01