さとうあきこの活動・育児日記

akiko2ki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

f0004698_22131887.jpg度重なる震災、被災者のみなさんには心からお見舞い申し上げます。
臨時議会のお昼休み、わずかな時間でしたが、街頭で募金を集めました。

臨時議会後、厚生常任委員会で保育園を視察、
ファミリーサポートセンターをめぐってはとても子育てに苦労しているお母さんには聞かせられない発言があいつぎ、思わず反論。
やっぱ夫婦別姓どころじゃないわ。
ちなみに、参院選選挙区候補は夫ではありません。
今日何人かの方から聞かれたので念のため。
by s-akiko01 | 2007-07-18 22:13 | 活動あれこれ
f0004698_222532100.jpg分離した学童保育の前の側溝は、過去に死亡事故も起きていた、危険な状態でした。
5月に市の職員にも見てもらい、町内会長さんからも要望を出してもらっていました。
先日、町内会長さんから連絡があり、「お盆までには工事に着手する」と市から連絡があったとのこと。ほっとしました。
困りごと、なんでもご相談ください。解決しないかもしれませんが、力は尽くします!
by s-akiko01 | 2007-07-17 22:20 | 活動あれこれ

厚生委員会の視察

11~13日、参院選公示をはさむ日程で、苫小牧市と帯広市に視察に行ってきました。
どちらも人口規模約17万人の市で、子育て支援を中心に視察してきました。

苫小牧市では、学校を使っての学童保育が歴史的に行われてきた市ですが、人口からみて学童の登録者が少ないところをみると、開設時間や長期休暇のあり方などに問題点も多いように思いました。放課後子どもプラン導入に合わせて大きく制度を変更する予定とのことでした。

f0004698_22301188.jpg帯広市では、子育てについて「課」でなく「部」を設けているところに、力の入れ具合を感じました。先輩ママさん訪問員制度など、それまで根付かせてきたボランティアの力を主力にスタートさせています。学童保育は、学校ごとに福祉センター併設で行われていました。

どちらでも、国の放課後子どもプランの、放課後子ども教室については対応に苦慮していることがうかがえました。そして、制度がない中で親や指導員さんの手で作られてきた学童保育は、地域差が大きいことも感じました。
by s-akiko01 | 2007-07-13 22:17 | 活動あれこれ
f0004698_22164083.jpg山形市長が県議・市議に当選祝い酒を出していた問題で、
日本共産党市議団も違法ではないことと、慣例からいままで受け取っていましたが、
①議員と自治体の緊張関係が必要なこと、②市民生活が厳しくなる中、税金で祝い酒を出すのは問題であることを確認し、今後は受け取らず、市に対しても今後は祝い酒をなくすよう申し入れました。
by s-akiko01 | 2007-07-10 22:11 | 活動あれこれ
後援会の方と演説をして歩きました。
佐田経済産業相の事務所費辞任にはじまって、
柳沢厚労相の「女性は産む機械」発言、
松岡農水相の疑惑自殺、
久間防衛相の「原子爆弾投下は仕方なかった」発言辞任、
赤城新農水省の事務所費疑惑。
こんなひどい内閣があったでしょうか…ていうか、どうして続けられるの?
国民がだまっているから?

アメリカの新聞に自民党と民主党の議員が連名で出した
「従軍慰安婦は日本の責任でない」広告もあまりにもひどい。
私にできるのは、街頭から訴えることくらいか。

f0004698_22572359.jpg

by s-akiko01 | 2007-07-07 22:50 | 活動あれこれ
今日は朝6:00から、竜山川の清掃に参加しました。
地域の方は、「前はここで花火もできたのに」とおっしゃっていましたが、
背丈ほどもある草に覆われていて、河原に入れません。
前日に日大山形の中学生のみなさんが草を刈ってくれた部分しか踏み込めませんでした。
今度市に除草を要望しようと思います。

午前中は、7月からの「赤旗」のオススメで歩きました。
事務所費問題や、自衛隊の監視活動など、「赤旗」のスクープが続いています。
増税や暮らしの問題でも役に立つ新聞です。ぜひ読んでみてくださいネ。

午後、W・P・I・Y(ウピイ)の会主催の「女性県議と語る」会に参加しました。
4人の女性県議がパネルディスカッションのような形で、立候補に至る経緯や政策を話し、コーディネーターの伊藤美代子氏は「後に続く女性が出てほしい」とまとめました。
フロア発言の時間があったので、子どもの医療費助成制度を県が前進させれば市町村でももっと対象を広げられること、6月議会の厚生委員会で意見書をあげた、重度障害児・者の医療制度を県が後退させていることにとりくんでほしいと要望しました。

f0004698_23123538.jpg写真は、家の隣の田んぼで、道を横断していたカモ。
有機農法なのかな?
道を横断する間、自動車が待っているのがほほえましくて、車の窓から携帯で撮りました。
by s-akiko01 | 2007-07-01 23:12 | 活動あれこれ

2002年4月と2005年4月と2013年5月生まれの3人(ゆうかポン・こうくん・そうっち)の子育て中。山形市青田在住の日本共産党市議、佐藤あき子の日記。


by s-akiko01