さとうあきこの活動・育児日記

akiko2ki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

くるまのうた

 朝、保育園に向かう車の中で、対向車線を走る車を見ていたゆうかポンいわく、

「車が歌ってるんだよ」

「え、車?」

「あの車も歌ってるよ。車はうたうんだよ、世の中では

 きっと絵本か何かで仕入れたネタだと思うけど、ちょっと楽しくなっちゃう。
 「世の中では」って言い回しが笑える……。


「車の歌がきこえるなんて、いいね~」とおだてると、調子に乗ったゆうかポン。 

「あのおうちもうたってる。木もうたってる。青いお空も!」

とメルヘンな世界に行ってしまいました。
思わず青空を見上げてしまった私。
by s-akiko01 | 2006-03-08 08:02 | 子どもたちのこと
 『ちいさいなかま』は、全国保育団体連絡会が出している雑誌です。
そこに、辛淑玉さんが「わたしのアングル」というエッセイを連載しています。
毎号、ハッとさせられる連載です。
今号の、「貧乏子だくさん」も、そうだよ、と思わされました。
 
 「貧乏子だくさん」ときいて、あなたは何を連想しますか?

 著作権を心配しつつ、ちょっと引用しちゃいます。
「『明るい家庭』などと回答する者には、貧乏でしあわせな家庭があるなら、一軒でもいいから教えてほしいと私は言う。(中略)
 貧しいなか、子どもをたくさんほしいと思う女性がどれほどいるだろうか?(中略)
 避妊に協力しない夫が育児に協力すると思うか? 自分の思いどおりにセックスする夫が家事をすると思うか?
 子どもをつくったはいいが、経済的にきちんとめんどうを見られない男が、妻にやさしいことばをかけると思うか?(中略)
 計画性もなく孕ませる男に、妻の気持ちをわかろうとする夫の姿が見えるか?
 かつて私は、妊娠した女性を前に、妊娠は病気ではない、と言いはなつ男がいかに多いか、目の当たりにしてきた。出産は二つの命がかかったとてつもなく大変なことであるという認識をもっている男が、安定した環境も作れずになんども妻を孕ませるだろうか?
 夫婦間であれば望まない妊娠でも許されるのか?それは、あきらかに「婚姻」という制度のもとでの強姦であり、暴力であり、犯罪なのだ」

 この小気味よさ。

 『ちいさいなかま』は月360円。ぜひ読んでみてくださいな。
by s-akiko01 | 2006-03-03 07:47 | 活動あれこれ

3歳児のあこがれ

 保育園の帰り道、ころんだゆうかポンいわく、「ゆうかポン、強いんだからなでなでしなくていいからねっ!」
 しかし、そのいいぐさがかわいかったのでナデナデしてみると……

 「ゆうかポンたくさんがんばって『なでなでしないで』っていったのになんでママなでるんだ!」とかなり怒ってました。

 ゆうかポンなりに背伸びしてがまんしてみたんだなぁ。
 でもそんなところでがまんしなくてもいいのに……それが3歳児の背伸びのしかたなんだな。
by s-akiko01 | 2006-03-02 07:25 | 子どもたちのこと

おいしいパン屋さんv

 最近は節約(時間もお金も)をかねて、弁当持参なのですが、月末、いそがしくて弁当がつくれず、お気に入りのパン屋さん「ボーションドブレ」でお昼を調達。
 写真はキッシュとチーズベーグルサンド。
 このパン屋さんは、デニッシュはサクサク、ベーグルはもっちり、木の実たっぷりのずっしりかみごたえのあるパンもあり、おすすめです! 

 市役所の近くなので、月末の(しんぶん代)集金時にときどき利用します。

 山形の方のために場所を説明すると、山銀本店のナナメ向かい、ドトールコーヒーの隣です。

f0004698_1115049.jpg

by s-akiko01 | 2006-03-01 07:04 | 活動あれこれ

2002年4月と2005年4月と2013年5月生まれの3人(ゆうかポン・こうくん・そうっち)の子育て中。山形市青田在住の日本共産党市議、佐藤あき子の日記。


by s-akiko01