さとうあきこの活動・育児日記

akiko2ki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:子どもたちのこと( 73 )

2歳の誕生日♪

f0004698_10185372.jpg末っ子の2歳の誕生日。
ちゃんとろうそくの火もフーッと消せました( ´艸`)
「みんなー、ここよー」と呼びかけたり、「にーにー、がっこうねぇ」など、周りの状況も分かってきたようです。
おもしろカワイイ時期ですが、こだわりも強くなってきた『魔の2歳児』。買い物に連れて行くのは要注意!な時期でもあります(;´д`)

今日は、議員の初会合もあり、会派結成なども行われました。
新しい会派の各人数は、
翔政会(自民系)13名、公明党3名、市民連合9名、緑政会5名、共産党3名です。
自公で16、それ以外が17で拮抗しています。
注目される議長選挙は19日です。



f0004698_10195489.jpgおまけ:タブレットをあやつる2歳児

動画のアイコンも分かっているし、指をスライドさせたり、タップさせて選ぶのも自由自在。
兄・姉の方も、けっこう動画を見ています。
ペアレンタルとかかけていたって、親の好きじゃないものがどんどん目に入ります。
おもちゃのコマーシャルのようなものやら、暴力的なアニメやら。
機器を与えるときは、家族全員で、よく話し合うことが必要だと思います!
特に、機器にくわしくなくても、子どもと『人間』にくわしい母親の意見は尊重すべき!
我が家はちょっと失敗していますが;;
by s-akiko01 | 2015-05-11 23:06 | 子どもたちのこと

卒業、そして新年度へ

 いよいよ年度末。
 保育園では旧クラスの担任とお別れ。
 長女は学童保育も卒業です。

 <6中の卒業式>
f0004698_9291081.jpg 毎年、来賓として参加させていただく6中の卒業式。普通は卒業式というとちょっと堅苦しいイメージですよね? でも6中の卒業式には、いつも楽しみな気持ちで参加させていただいています。それは、本当に感動する生徒たちの歌声のため。大迫力の合唱を毎年聞ける幸せ…。今年もすばらしい式、すばらしい合唱でした。


<南小を長女が卒業>
f0004698_23241528.jpg 指揮をとりながら先生が号泣。つられて男子児童も涙。女子も「ハンカチが大変なことになる」(本人談)くらい涙。感受性の豊かな子どもに育って良かったね。素直に涙できる小学校で良かったね。南小の子どもたち、本当にありがとう。写真はヒルズサンピアで行われた祝う会です。子どもたちが掲げているのは「ありがとう」のパネル。自分の卒業より、子どもの卒業のほうが感動的だなぁ。


<保育園の展示に癒される>
f0004698_23244893.jpg 子どもたちの作品の展示を見ているだけで幸せな気持ちになれます^^
 朝の準備が大変なのは事実だけど、まだまだ当事者として保育園に関われるのはうれしいことです。
 新年度から始まる新制度、関係者の努力で保育園の制度は残りましたが、今後の行方が心配です。この豊かな空間が、実践が、ずっと続きますように… 
by s-akiko01 | 2015-03-31 23:27 | 子どもたちのこと

たつのこの雪灯篭

f0004698_12261475.jpg 毎年、阪神淡路大震災の日に神戸で灯されるキャンドルを作り送ってきた、園児たち。
 この時期には園庭に雪灯篭が出現します。
 20年経っても、2重ローンや、借り上げ住宅で苦しむ人が大勢います。ましてや4年前の東日本大震災。狭く寒い仮設住宅での冬。山形市内に避難している方も4500人以上います。
 あんなに、市民のボランティアが組織され、募金が集まって、市民の動きはすばらしかったのに、政治は何をしているのでしょうか。
by s-akiko01 | 2015-01-16 22:20 | 子どもたちのこと

自転車教室

f0004698_13533798.jpg 4年生の自転車教室のお手伝いをしてきました。
 3年生の時にはフラフラで危なかった子どもたちも、1年間でかなり上達したようです。
 3本の国道に囲まれた小学校ですが、昨年は1件も事故がなく、PTAで自転車教室を増やした成果かも?と3年生の学年委員さんに感謝。油断せず、今年も事故がありませんように!
by s-akiko01 | 2014-04-17 22:49 | 子どもたちのこと

そうっちふうせん

ゆうか作そうっちふうせん。
かわいい! しぼむ前に写真写真…
f0004698_1221497.jpgf0004698_1222577.jpg
by s-akiko01 | 2014-03-15 21:01 | 子どもたちのこと

実物は

最近のそうっちです。
f0004698_1234313.jpg
by s-akiko01 | 2014-03-09 12:02 | 子どもたちのこと

育成会ドッヂボール大会

f0004698_1132610.jpg育成会連合会主催のドッヂボール大会。
毎年大勢の子どもたちが参加してくれます。
by s-akiko01 | 2013-09-29 21:01 | 子どもたちのこと

南小運動会

f0004698_1104314.jpg 昨年まで5月だった運動会。今年から秋になりました。
 PTAで、運動着の「おさがり」をテントで受付ました。
by s-akiko01 | 2013-09-21 22:58 | 子どもたちのこと

南小運動会

f0004698_1104314.jpg 昨年まで5月だった運動会。今年から秋になりました。
 PTAで、運動着の「おさがり」をテントで受付ました。
by s-akiko01 | 2013-09-21 22:58 | 子どもたちのこと

そうっちです

f0004698_1350302.jpg あらためて、第3子を紹介します。
 名前は颯晴(そうせい)。さっと晴れる、という名前をつけました。
 2770gで生まれましたが、2ヵ月健診では約6kg。姉兄の2ヵ月時より大きくなり、保育園でも数ヵ月月齢の高いお友達より重いくらいです。抱っこが大変だけど、一安心。

 ゆうか11歳、こう8歳、そうせい2ヵ月。
 私が市議選への立候補を決意したとき、ゆうかは4歳、こうは1歳でした。1期目は出産を決意できず、今になりました。
 今、初産の平均年齢が30歳を超えたそうですが、それは「自分で状況を整えないと産めない」社会だからではないかと思います。女性が自分で自分の生き方を守らないと、社会的な居場所が奪われて戻れなくなる。だから、足場を確保するか、社会から去る覚悟をするまで子どもが産めない。「出産で社会的な地位を失わない」のがあたりまえで、出産への想像力が豊かな社会だったら、私ももっと早く産んでいたかもしれません。現実には、出産への想像力のない人たちが、社会の中で力を持っているので、なかなか変わっていかないのですが。(「女性手帳」とやらが出てくるのを見ても、女性の人生に対する想像力のなさが分かります)

 ゆうか・こうも小学校入学前まではHPで様子を紹介していました。そうせいの様子も折々にこのブログで紹介していきます。
 あだなはそうっち。よろしくね┏(I:)ペコリ
by s-akiko01 | 2013-07-15 21:21 | 子どもたちのこと

2002年4月と2005年4月と2013年5月生まれの3人(ゆうかポン・こうくん・そうっち)の子育て中。山形市青田在住の日本共産党市議、佐藤あき子の日記。


by s-akiko01