さとうあきこの活動・育児日記

akiko2ki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

しゃべりはじめはおもしろい。

f0004698_23421539.jpg久々に子どもたちのことを書いてみます。
写真は、ゆうかポンのピンどめをしてもらって
大喜びのこうちゃん。

こうちゃんは着々と言葉を増やし、
おもしろカワイイ時期に突入しています(親バカ)。
クマの絵柄をみるたび「むぅま!むぅま!」と見つけたことを主張。
最近の得意技は「みんみ!(虫だ!)」と指さしておいて、大人が「どれ?」と見ると、
「あり~?いないねぇ」と、とぼけること。
この首をかしげて「あり~?」とやるのがカワイくて好評なので、何度でもやります。
ゆうかポンとは獲得する言葉の順番がちがうのもおもしろい。
夫が帰ってくると「おあえい~(おかえり)」、
朝起きると「おあよ(おはよう)」を言うので夫も「カワイイ!」と親バカしてます。

ゆうかポンは、私がこうちゃんをあやすのに、
足の指をつまんで「ぶんぶんぶん♪ハチがとぶ」を歌う遊びをしていたのを見て、
こうちゃんが泣くと真似してあやしてくれたりします。
「ゆうかポンはすぎのこ(休日保育)でもこうちゃんのめんどうみているよ」
と自分でアピール。
つかれてきたり、甘えたいとき、ちゃんと言葉で伝えてくれる子どもに成長しているところ、
たつのこ保育園の保育士さんたちに大感謝!です。

ところで、この前にも書きましたが、教育再生審議会が「体罰を一部認める」ような、
子どもの人権を踏みにじる内容を論議していたようですが、
体罰を認めるような学校に子どもは預けられないです。
今日対話した男性は「軍国主義時代の教育は良かった。体罰もしてもいい」と言っていましたが、絶対いやです。そういう人たちがDVの連鎖とか起こしてるんじゃないのかなぁ。
by s-akiko01 | 2007-02-01 23:43 | 子どもたちのこと

2002年4月と2005年4月と2013年5月生まれの3人(ゆうかポン・こうくん・そうっち)の子育て中。山形市青田在住の日本共産党市議、佐藤あき子の日記。


by s-akiko01