さとうあきこの活動・育児日記

akiko2ki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

豪雪対策申し入れ(第2回)

f0004698_20395928.jpg 日本共産党山形市議団として、豪雪対策本部長の滝井副市長に申し入れを行いました。市議団が豪雪対策の申し入れを行うのは2回目です。
 1回目の申し入れは、1月30日に行い、①豪雪対策本部の立ち上げ、②雪下ろし、除排雪の安全確保、③排雪場所の増設、③高齢者、障害者世帯への対応、④雪に慣れない避難者への対応などを求め、31日に対策本部が立ち上げになり、排雪場所が増設されていました。
 しかし、その後の深刻さが増す中で、今日再度要請を行い、状況を聞きました。
 要請は、①狭い道路の重機の手当て、②災害弱者への対応、③農業被害の調査、農道の除雪、④福祉灯油券の発行、⑤通学路の復員の確保と安全対策、などです。
 状況は、対策本部の立ち上げにともなう補助などについて、自治推進委員(町内会長)を集めて徹底したことや、公園管理組合との折り合いがついたところでは公園に排雪して効率よく除雪できるよう指示が出たことなどは朗報ですが、大変な状況も分かりました。例年、50台ほどのダンプカーをレンタルなどで確保するのですが、被災地復興のためダンプカーが出払っていて、30台しか確保できないこと、雪下ろしも通常の4組合に加え解体業者などにも頼み7組合で対応していますが、今年の豪雪に追いついておらず、ボランティアの組織を現在進めていることなどです。
 今後、雨で屋根の雪の重量が増したり、さらに降雪があれば、事故もいっそう増える危険性があります。危機感を持った対応が求められています。
by s-akiko01 | 2012-02-06 20:40 | 活動あれこれ

2002年4月と2005年4月と2013年5月生まれの3人(ゆうかポン・こうくん・そうっち)の子育て中。山形市青田在住の日本共産党市議、佐藤あき子の日記。


by s-akiko01